継承技を利用して投手育成理論

継承技を利用するには、強力で的確な継承キャラが必要です。
↓を見る前に、継承についてを見て、強力で的確な継承キャラの作りかたを知りましょう!
投手育成理論(パワフルズ)以下育成理論掲示板より抜粋。(ストライク様より)感謝!
【一年目】

 まず「あきらめる」を使用しないで、何人か友情タッグが可能な選手を作っておきましょう。
 あと、レアな特殊能力もつけておきましょう。特殊能力の継承イベントも起きます。
 初期能力はセンス○が好ましい。病気が付いていれば通院して、
 心の病気が付いていた場合はコンディションコーチと練習することで治る可能性があるし、
 猪狩進と会うイベントで確かまれに治ったはず…。

 まず、投手コーチとの練習を優先させる。監督はある程度無視しても試合にでれるようになるはず。
 保険の為に何度か監督がいる練習をしてみても良いかも。
 練習の優先順位としては、投手コーチと球速、制球、
 変化球練習>矢部かコンディションコーチと精神練習>球速・制球練習。
 投手コーチをひたすらおっかけます。変化球は試合前に一球種は覚えておいたほうが良いでしょう。
 一度守備練習をやっておき、以後は守備・走塁コーチに怒られ  たら守備練習。これは監督の評価を下げられる対策で、
 それ以外に守備練習をやる必要はありません。
 投手コーチの信頼がサイコーで、変化球練習をしていたら師弟ダックを率先して狙ってください。
 海外へはいきません。ボコボコに打たれるだけです。
 ってか守備・走塁コーチの評価が最悪なんでいけませぬ。
 オフは球速か制球練習。

【二年目以降】
 二年目以降も練習の優先順位としては、
 館西と球速、制球、変化球練習>投手コーチと球速、制球、変化球練習>矢部かコンディションコーチと
 精神練習>球速・制球練習。
 館西との練習を最優先させても、友情タッグができるのは遅いので数回しか出来ない可能性があるので、
 無理して狙わなくても良いかもしれません。
 ただ、投手コーチとの師弟ダックを優先させても運が悪ければ失敗してしまいますのでどちらを選ぶかは好みで。
 二年目は海外へ行き、球速か制球練習でもしてください。神堂の指導が起きることを願いつつ…。
 チームリーダには必ずなること!そしてスタミナ練習はしないこと。じゃないと効率が悪いです。


↑の方法で通常よりはるかに強力な選手が作成できるはずです! 野手育成理論へ

パワプロ攻略!実況パワスクレビューTOPへ

Click Here! Click Here!

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット